マリースクールが保護者様から選ばれる5つの理由

理由1 選び抜かれた教師陣と豊富な授業内容

マリースクールの講師陣は「理科」「数学」などのバックボーンを持ったスペシャリスト。現役の教師、または教師経験者であることにこだわっています。

・講師は全て、インターナショナルスクールや学校教師経験を持っています。それでも,理科や算数を通して、英語を教えるので、「少人数制」にこだわります。

・理科は、生徒の興味や好奇心を呼び起こし、そこで覚えた英語はそのまま身に付きます。覚える英語ではなく、使える英語を目指しています。初心者であっても、毎回理科の簡単な実験を経験します。カリキュラムは講師が開発した教科書を使いマリー独自のものです。

 

・夏期講習や冬期講習も行います。イギリスキャンプでは、野外で理科キャンプ。現地のガイドも全て英語のみ。生徒はロッククライミングをしたり、沢登りをしたりして、自然やその国の文化,自然な英語を肌で感じさせました。

・私立桐光学園「幼稚園」でもマリーのカリキュラムが導入されました。毎回、楽しい授業が展開されています。5歳児さんを引きつけられるカリキュラムと熱心な先生方が揃っています。

 

・何と言っても生徒を愛し、日本の英語環境を理解してくれる優しい外国人講師陣が根気よくていねいに教えます。時には、自分の得意分野で英語を教える事も。 音楽の授業です。大きい生徒には,英語でギターも教えます。

・理科や算数で,英語を教えるのはそんなに簡単な事ではありません。そこで,教師全員で知恵や経験や出し合い,念願の教科書が出来上がりました。初級者用ですが、これを2年間みっちりやれば,3年目からは、学年の算数・理科が学習できます。(特許出願中です。)詳しくは、別ページをご覧下さい。

 

・必ず,年に3回はご父兄も呼び、プレゼンテーションを行います。生徒が自分のやってみたい実験をして,英語で結果を発表します。覚えたものを読むだけではなく、全員が自分の英語で発表します。

・授業内容と宿題は毎回、生徒に書かせます。お小さい方のみリンクでお送りします。その日に習った新しい単語の練習、ワークシート、文を覚えるなどが宿題です。宿題をするかどうかで進度が大きく違います。

 

理由2 本格的な英語教育

欧米で使われているカリキュラムを基に日本人生徒の英語学習のためにマリースクール独自の教科書(理科と算数)を4年間かけて開発しました。その教科書が基本学習となり、やがては欧米で使われている教科書を使っての学習に移行していきます。

 

理由3 日本の英語教育にも対応

マリーは英検準会場認定校です。2級までの英検を受けることも可能です。
英検を取得できればその後の進学にも有利です。
TOEFL ジュニアー受験会場です。

 

理由4 アットホーム

講師達は皆子供が大好き!アットホームな雰囲気の中、伸び伸びと英語を学べます。
一番人気のあるアクティビティはスナックタイム。すべての学年の生徒や講師があつまって気軽にスナックを食べるのは生徒たちにとって大事なコミュニケーションの時間です。また授業だけでなく、ハロウィン・クリスマス会などの季節のイベントなどを通じて楽しく海外の文化と触れ合えます。

 

理由5 きめ細やかなアフターフォロー

校長のマリー ヴェジーナは20年間、西町インターナショナルスクールで教鞭をとっており、また、フランスはもちろん、アフリカ、カナダなど色々な国に在住しています。
マリーをはじめ、講師達の世界中に広がるネットワークをバックグラウンドに留学をご希望の生徒さんには留学に関しての相談、留学先の紹介も可能です。

ページ上部へ戻る