お知らせ

出前授業第1期実施校が決定しました

英語で理科・算数「麻布メソッド」

出前授業プログラムの第1期実施校が決定いたしました!

日頃からの皆様のご支援、誠にありがとうございます。

「生徒に面白い英語を与えたい」「会話以外の新しい英語教育を模索したい」「英語を使って何かさせたい」というお考えが多くの方々にあることを知り、新たな勇気が出て参りました。

第1回目であります今回は学校、地域団体の方を中心に選ばせて頂きました。

 

第1期実施校

熊本県阿蘇郡西原村

(被災地支援)熊本地震の一番大きな被害を受け、現在でも学校や公民館などに泊まっている方が大勢いらっしゃいます。
子供たちの教育にも大きな影響が出て、特に中学校で英語が始まったばかりの生徒たちは中途半端な中、意欲をそがれてしまっているというご報告を受けました。是非お役に立ちたいと考えております。

 

東京都港区A小学校

たくさんの外国人や帰国子女さんを抱え、英語教育にご興味、関心の高い学校ですが、他の子供たちにもぜひ、会話以外の教育を与えたいということで、真っ先にご応募頂きました。PTA会長、副会長様をはじめ大変熱心で、しっかり地域支援ができるように願っております。

 

学校法人成城学校 成城中学校

英語教育も盛んで、独自にいろいろな英語の取り組みをされている中、何かさらに生徒を刺激できるものはないだろうかという校長先生自らの熱意に大変感銘を受けました。我々も学ばせて頂きます。

 

横須賀市立ケンコウ幼稚園

少子化が進む中、なんとか地域や幼稚園に活気と新しい風を持って行きたいという園長先生のお考えが、日本全体の問題だと感じました。
小さい頃からの英語が大事だとは誰でも思っているのですが、いいカリキュラムがありませんでした。少しでも多くの子供たちの笑顔と英語上達につながるよう頑張りたいと思います。

ページ上部へ戻る